skip to Main Content

まるで一蘭!? 鼻アロマ社員に金曜午後のカタン大会、Grafferオフィスはちょっとヘンだった

Coral Capital投資先のオフィス訪問シリーズ、第4回目は「テクノロジーの力で民主主義を拡張する」をビジョンに掲げる、Govtech(政府:Government × テクノロジー:Technology)のGraffer(グラファー)です。神戸市や鎌倉市など多くの行政との提携し、スマートフォンやウェブを用いて行政の手続きを効率化する「Graffer® フォーム」や「Graffer® 手続きガイド」を提供しています。シリーズAラウンドの資金調達も発表されたばかりの急成長中のスタートアップ。半年前は10人だったのに、今では内定者も含めると30人を超える勢い……!

行政とスタートアップは一見すると馴染みが薄そうに感じてしまいますが……。どんな会社なのでしょうか?オフィスにお邪魔して聞いてきました!

指定の場所はあまりオフィスの住所としては聞きなれない北参道。駅を降りると落ち着いたお洒落な雰囲気のある街並み。本当にここにGrafferのオフィスが……?と不安に思っていたところ、確かにありました。

扉を開けるとお出迎えしてくれたのはかっこいいロゴ!実はこのモニュメントは手書きらしい。

入り口はスタートアップで導入の多いスマートロックのAkerunでした。
スマートフォンでロックを解除して目に飛び込んできたのは…?

 

!?!?!?!?

パーテーションで区切られた、明らかに異様な景色が広がっています……。学習塾の自習室のようにも、ラーメン屋の一蘭のようにも見えるこのオフィス。科学的根拠に基づく、「人が集中できるオフィス」らしいです。

パーテーションの中を見てみると、みなさん思い思いの仕事ツールや環境を整えています。Grafferにはエンジニア・デザイナーは40万円、その他の人も20万円の予算内で自分好みの作業環境を整えることができる制度があるのです(以下の画像はGrafferホームページより)。

それでは、皆さんの「パーテーションの中」を見てみましょう!

まずはこの方!フロントエンドエンジニアの吾郷さん。「Rubyが使えないと追放される街、島根県松江市出身です(笑)」

ポイントは、普通のデスクをスタンディングデスクにする椅子とパソコン置き(パーテーションから顔がにょきっと出てしまってますよ…!)。

お次はHUNTER×HUNTERのキャラでおなじみのゴンさん(先端が欠けてしまったらしい)と写ってくださったプロダクトマネージャーの畠山さん。「私服は基本白T。真冬は白Tにダウン」。Graffer法人証明書請求を管掌している、海外旅行大好きなハッピーお兄さんです。

畠山さんが椅子やパソコンよりも強調していたのがコレ!タイ旅行でハマったヤードム(タイ語で「嗅ぎ薬」)という清涼感のある香りを染み込ませたスティック状のアロマ。気分転換に最適だとか。

そんな畠山さんの仕事スタイルはこんな感じ。このスタイルで仕事ができるのもパーテーションのおかげかもしれない……。

お次はインターンの米田さん。なんとデスクの大きさが社長の2倍!隣が空いていたからパーテーションを取り外してしまったそう。米田さんのこだわりは椅子。補助として出るお金を利用して買ったとか。「非常に高価で、座ってるとリッチな気分になるのが良いところです!(笑) というのは冗談で、非常に多くのパーツの角度や、高さを微調整することができ、自分にとって一番心地よい姿勢を維持することができます」。うらやましい……。

続いてコーポレート部門へ。書類のやりとりや会話が多く発生することから、パーテーションがない方が良いのでは?となり、数週間前から実験的に取り外したそう。

気になってしまうのは奥に見える大きなコピー機。

そして、スタートアップには珍しい大量の書類。

「我々はお客さんを行政書類から解放するのが仕事。必要な書類業務は代わりに私たちが請け負うんですよ」

トイレが男女別なのはアーリーステージのスタートアップのオフィスとしては大きな魅せポイントですね!

さて、こちらのオフィスはここまでにして、完成したばかりの2つ目のオフィスにもお邪魔しましょう!

2つ目のオフィスは歩いて1分の距離。その間には黄葉の綺麗な神社や……、

お洒落で美味しいと有名なお茶屋さんまで。

たまらず買ってしまう米田さん。

笑顔です(米田さん、実は入社2年目で6人目の社員、ベテランだそうです……!)

寄り道をしてしまいましたが、2つ目のオフィスに到着。会議室とオフィスが入っています。

コーヨービルにちなんで、会議室には色づく植物の名前をつけたそう。
しかも、Smoketree、Maple、Lilacと頭文字がSML。大きさにあわせているとはなんともおしゃれ ……。

オフィスに潜入すると、1つ目のオフィスと同じパーティションで区切られた光景が。

Bizdevのメンバーが中心のこちらのオフィス。メンバーの多くは全国の自治体に飛んでいるらしく、空席も目立ちました。

ポイントとしてはハンモック!

終電を逃したメンバーがハンモックで寝ていて、朝出社した人たちはびっくりしたそう。

不在時にCOO井原さんのデスクをパシャリ。タイのヤードムがここにも。

窓から見える景色はこんな感じ。北参道の落ち着いた街並みが広がっています。

1つ目のオフィスに帰ってくると……、

戦略性が高いボードゲームとしてファンも多い「カタン」が!毎週金曜午後3時からは社員全員でオフィスでボードゲームをしたり飲んだりしているそう。Grafferのみなさん強そうです……。

最後は、オフィス訪問取材にお付き合いいただいたみなさんと記念撮影!

今回お邪魔させていただいた株式会社グラファーではプロダクトマネージャー・エンジニアを中心に採用活動に力をいれています。興味のある方はこちらを確認してみてください

毎週金曜の午後3時からのボードゲームは社外の人も参加できるそう。グラファーで働いてみることに興味がある人は、ボードゲームを通して雰囲気を知る良い機会かもしれません。連絡してみてはいかがでしょうか!?

金曜の夕方は仕事をせずに、みんなでボードゲームを始めちゃったり、コミュニケーションを遮断するかのようなパーティションを導入したり、いろいろと普通じゃない感じのGrafferオフィスですが、その1つ1つの施策には、実はCEOの石井大地さんの考え抜かれたお話の数々があるのでした。そのお話を詳しく聞いてきましたので、これはまた別記事としてご紹介いたします。

また、2月8日に行われる日本史上最大のスタートアップキャリアイベント、Startup AquariumにGrafferも参加します。直接お話を伺いたい方はぜひお越しください!お申し込み・詳細はこちら

Grafferオフィス訪問

Coral Insightsに登録しませんか?

Coral Insightsのメーリングリストにご登録いただくと、Coral Capitalメンバーによる国内外のスタートアップ業界の最新動向に関するブログや、特別イベントの情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!

Latest Posts

Back To Top