Coral Careersで、厳選スタートアップと気軽に繋がる。
転職、副業、情報収集もOK。

Coral Careersは、ベンチャーキャピタルのCoral Capitalによって厳選されたアーリーステージスタートアップと、スタートアップでの転職・キャリアに興味がある方を繋ぐ無料プラットフォームです。フルタイムはもちろん、副業での挑戦機会も数多くあります。

ARTICLES

会社を辞めて「ぷらぷらする」期間が良い投資である4つのワケ

会社を辞めて「ぷらぷらする」期間が良い投資である4つのワケ

6月 3, 2021

かつて多くの業界に、3日連続で徹夜したとか、朝5時退社で9時出社のようなハードワークを吹聴するカルチャーがありました。同様に、転職に際して、退職する側の仕事を金曜日の深夜までやり、「月曜日から新しい職場で仕事です!」と、少しも休まないことを苦笑いしながら明るくいう文化があったように思います。...

個人のバーンレートを下げると人生に選択肢が増える

個人のバーンレートを下げると人生に選択肢が増える

5月 25, 2021

スタートアップ界では、「バーンレート」とは会社が1か月あたりに失うキャッシュの量のことです。バーンレートは基本的に低く保ったほうが良いとされていて、そうすることで「ランウェイ」、つまり新たな資金調達をせずに事業を継続できる期間を伸ばすことが推奨されています。ランウェイが長ければ、いろいろと試行錯誤する時間が増え、資金面でまだ余裕があるので投資家に対しても比較的強い姿勢で交渉できるからです。また、余計なストレスを減らして事業に専念できるという点でも有利です。...

「老害にならないようにね」80歳エンジニア、スタートアップで働く毎日を語る

「老害にならないようにね」80歳エンジニア、スタートアップで働く毎日を語る

4月 21, 2021

スマートロックを活用した法人向けの「Akerun入退室管理システム」をはじめとしたAkerunブランドのクラウド型IoTサービスを提供するフォトシンス(フォトシンス)ではたらく最年長エンジニア、ヒロカズさんはなんと今年で80歳。 もしかしたら日本最年長のスタートアップエンジニアかもしれません。 周りの同僚はもちろん、直属の上司である取締役も孫のように年が離れている。でも、「お互いに敬意を払えば信頼は生まれるもの」と深谷さんは話します。...

スタートアップで活躍する80歳の第一線エンジニアーーそのチャレンジだらけの半生とは

スタートアップで活躍する80歳の第一線エンジニアーーそのチャレンジだらけの半生とは

4月 15, 2021

スマートロックを活用した法人向けの「Akerun入退室管理システム」をはじめとしたAkerunブランドのクラウド型IoTサービスを提供するフォトシンス(Photosynth)というスタートアップに、なんと80歳の現役エンジニアがいるといいます。 「戦争のことはいまだに覚えています」と語る深谷ヒロカズさん。生まれは1941年。太平洋戦争が始まった年でした。 戦争の怖さを身をもって体験した世代。焼夷弾の下をくぐって逃げたことが、幼いころの記憶に残っています。...

日本の大企業にじわり浸透、スタートアップに「レンタル移籍」する働き方とは

日本の大企業にじわり浸透、スタートアップに「レンタル移籍」する働き方とは

1月 14, 2021

大企業に籍を置いたまま期限付きでスタートアップに移籍し、事業の立ち上げを支援する——。サッカーなどのプロスポーツに見られる「レンタル移籍」のような働き方に、大企業が注目し始めています。 大企業は自社の若手社員がスタートアップで「ゼロイチ」の事業立ち上げを経験することで、人材育成につなげられるのがメリット。一方、スタートアップは大企業の人材を「即戦力」として活用できるのが魅力です。 企業間のレンタル移籍を仲介しているのは、2015年7月に創業したローンディール。...

新卒でスタートアップに入るのはありか?

新卒でスタートアップに入るのはありか?

12月 11, 2020

大学などを卒業して新卒でスタートアップ企業に就職するのは選択肢としてありか、ということを考えてみたと思います。このテーマは「将来起業したり創業メンバーとしてスタートアップがしたいか?」「どうキャリアデザインをしていくか」「生涯所得の期待値はどうなのか」「どのタイミングで最大のリスクを取るか」「どう生きたいか」といった大きな話に繋がって発散してしまうので、議論のスコープを狭めたいと思います。確立したビジネスや組織・制度のある会社に行かず、いきなり事業が成立すること自体を証明しなければならないような、そんなチャレンジングな環境に飛び込むの...

GAFAでは常識!? 新職種「PMM」はPMと何が違うのか、SmartHRに聞いた【前編】

GAFAでは常識!? 新職種「PMM」はPMと何が違うのか、SmartHRに聞いた【前編】

10月 22, 2020

プロダクトの全体を把握し、開発側とビジネス側の異なる情報や要望を橋渡ししながらビジネスを成功に導いていく。そんなプロダクトマネージャー(PM/PdM)の役割に変化が起きているようです。PMの役割があまりに多岐に渡るため、新たにPMM(Product Marketing Maneger)という新職種が生まれています。...

スタートアップのプロダクトマネージャーって、実際どんな感じ? 全20社の回答から見えた役割と出身職種

スタートアップのプロダクトマネージャーって、実際どんな感じ? 全20社の回答から見えた役割と出身職種

9月 14, 2020

Coral Capitalでは先日、シードからアーリーステージのスタートアップを中心としたアンケートを実施して、プログラミング言語や利用クラウド、開発体制といったエンジニアの現場に関する調査をまとめた「開発環境マップ」を公開。そこから得られた2020年の日本のスタートアップの開発現場のスナップショットを「半数のスタートアップでCTO不在!? 開発環境アンケートから見えた7つの論点」という記事にまとめてお伝えしました。...

「たこ焼きロボ? 儲かるわけない」と指摘する人と働きたい、スタートアップ事業開発の本音

「たこ焼きロボ? 儲かるわけない」と指摘する人と働きたい、スタートアップ事業開発の本音

8月 17, 2020

比較的アーリーなスタートアップにおける事業開発、いわゆるBizDevの仕事とは、どんなものでしょうか? 実際に現場にいるメンバーで、その仕事を深堀りしてみようというパネルディスカッションが、2020年2月に行われたスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」で行われました(イベントの全記事一覧はこちら)。 「...

半数のスタートアップでCTO不在!? 開発環境アンケートから見えた7つの論点

半数のスタートアップでCTO不在!? 開発環境アンケートから見えた7つの論点

8月 13, 2020

Coral Capitalでは先日、投資先スタートアップ企業、33社から得たアンケート調査を1枚のGoogleスプレッドシートにまとめて公開しました。アンケートは各スタートアップ企業の開発環境やエンジニア向け情報に関するもので、開発環境、仕事環境、採用情報などを会社概要と併せて30項目以上をお聞きしています。下のスクリーンショットをご覧いただければ分かるとおり、かなり大きく詳細な一覧表になっています。 本記事公開より先に、Coral...

3社のCEOが語るB向けスタートアップでマーケに取り組む面白さ

3社のCEOが語るB向けスタートアップでマーケに取り組む面白さ

8月 5, 2020

起業初期の段階で、経営者とスピード感をもって事業を伸ばす「1人目マーケター」には、どのようなことが求められるのか。Coral Capitalが6月29日に開催したオンラインイベント『スタートアップCEOが語る「こんな一人目マーケが欲しい!」』(セッション動画)では、10〜30名規模のスタートアップのCEOに語ってもらいました。 モデレーターは楽天・メルカリのマーケティング部を経て、現在はクラウド型契約管理サービス...

3人のスタートアップCEOが語る、1人目マーケターに求められるもの

3人のスタートアップCEOが語る、1人目マーケターに求められるもの

8月 3, 2020

起業初期の段階で、経営者とスピード感をもって事業を伸ばす「1人目マーケター」には、どのようなことが求められるのか。Coral Capitalが6月29日に開催したオンラインイベント『スタートアップCEOが語る「こんな一人目マーケが欲しい!」』(セッション動画)では、10〜30名規模のスタートアップのCEOに語ってもらいました。 モデレーターは楽天・メルカリのマーケティング部を経て、現在はクラウド型契約管理サービス...

スタートアップの1人目人事は「カルチャーの共同創業者」、3人のCEOが語った

スタートアップの1人目人事は「カルチャーの共同創業者」、3人のCEOが語った

7月 27, 2020

スタートアップというのは崖から飛び降りて、落ちながら飛行機を組み立てるるようなもの、というのはLinkedIn創業者のリード・ホフマンの良く知られた比喩ですが、スタートアップで組織をどういう順番で組み立てて行くのかに唯一の正答はありません。ただ、もし売上が燃料で、組織が飛行機の機体なのだとしたら、安定して飛ぶために組織づくりの要となる人事担当者は早い段階で採用したほうがいいのかもしれません。 どのタイミングで、どういった人材を「1人目の人事」としてスタートアップは採用するのが一般的でしょうか? Coral...

スタートアップのCTO 4人が語る、ビジネスを技術で成長させる醍醐味

スタートアップのCTO 4人が語る、ビジネスを技術で成長させる醍醐味

6月 15, 2020

スタートアップにおけるエンジニアの仕事を深堀りしてみようというパネルディスカッションが、2月8日に開催されたスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」で行われました。 比較的アーリーステージのスタートアップでは、個々のエンジニアのロールが明確に決まっていないぶん、裁量が大きく、技術の選択や解決方法などを選べる一方で、施策やアイデアを形にして最終的にデリバリーしなければならない厳しさも。そうしたスタートアップでエンジニアをする醍醐味を4人のCTOが語りました。 多様な言語・技術を使うスタートアップの現場...

大企業以上に柔軟、4人の起業家がアーリーステージスタートアップの仕事を語る

大企業以上に柔軟、4人の起業家がアーリーステージスタートアップの仕事を語る

6月 8, 2020

スタートアップへの転職を考える人にとって、大きな不安のひとつが「どんな働き方をしているのか」。特にマネタイズはこれからという初期のスタートアップでの仕事は想像しにくいかもしれません。 そこで、アーリーステージのスタートアップの仕事を深堀りしてみようというパネルディスカッションが、2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」で行われました(全関連記事)。大企業やメガベンチャーを経て起業した4人が語った内容をお届けします。 大企業やメガベンチャーとの違いは?...

大企業からスタートアップへ転身したセールスたちが向き合う、お客様と自社の「ペイン」

大企業からスタートアップへ転身したセールスたちが向き合う、お客様と自社の「ペイン」

6月 5, 2020

Coral Capitalが2020年2月8日に主催した、日本最大級のスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」。当日は参加スタートアップ30社によるピッチのほか、14ものセッションを行いました(全関連記事)。 本記事では、そのなかで行われたミニパネル「セールスの仕事を深掘りする」のレポートをお届けします。登壇したのは、API型の本人確認・KYCサービスを手がけるTRUSTDOCKの高橋幸司さん、必要なときに必要な分だけ倉庫を利用できる soucoの桑田紗瑛さん、プロに仕事を依頼できるマッチングサービス...

コロナショックの今、スタートアップへの転職はチャンス? それともリスク?

コロナショックの今、スタートアップへの転職はチャンス? それともリスク?

5月 25, 2020

新型コロナウイルスが日本経済に影響を与えていますが、スタートアップ業界も例外ではありません。ストリーミングサービスやEC、SaaS企業などには追い風になる一方で、外食やレジャー、小売業に関連した領域は厳しい状況にさらされています。 そんなコロナショックの今、スタートアップに転職するのはチャンスなのでしょうか、それともリスクなのでしょうか。 コロナ前後で変わった働き方や採用の現状に迫るべく、Coral Captialが4月23日に開催したオンラインイベント「Startup Aquarium...

「組織をゼロから作る手触り感」が魅力―、スタートアップ人事4人の本音

「組織をゼロから作る手触り感」が魅力―、スタートアップ人事4人の本音

5月 18, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」で行われた職種別セッションから、「人事の仕事を深堀りする」のレポートをお届けします。登壇したのは、SmartHRの薮田孝仁さん、空の田島一平さん、Holmesの増井隆文さん。モデレーターはカケハシの西村晃さんが担当しました。 ※STARTUP AQUARIUMの掲載記事一覧はこちら。...

CFOの仕事はアドバイスではなく意思決定すること―、4人が語るCFOというキャリア

CFOの仕事はアドバイスではなく意思決定すること―、4人が語るCFOというキャリア

5月 14, 2020

ひとことでCFO(最高財務責任者) と言っても、スタートアップでの仕事はファイナンスだけにとどまりません。では、実際にどんな仕事をしているのか。スタートアップのCFO・財務担当者を集めて深堀りしてみるパネルディスカッションが、2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」で行われました。 登壇したのはマネーフォワードシンカ 代表取締役の金坂直哉さん、SmartHR 取締役・CFOの玉木諒さん、カケハシ...

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #6

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #6

5月 1, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第6回目は、FastGrow、HOMMA、テナンタ、すむたす、カケハシの5社です。 エレベーターピッチ記事リンク 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2 【動画】STARTUP AQUARIUM...

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #5

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #5

4月 24, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第5回目は、ノイン、シン、Shippio、souco、ロジレスの5社です。 エレベーターピッチ記事リンク 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020...

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #4

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #4

4月 17, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第4回目は、コネクテッドロボティクス、picki、Zehitomo、Seibiiの4社です。 エレベーターピッチ記事リンク 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2 【動画】STARTUP...

パネル、ピッチ、面談の全てをオンラインで―、スタートアップキャリアイベントを4月23日に開催

パネル、ピッチ、面談の全てをオンラインで―、スタートアップキャリアイベントを4月23日に開催

4月 10, 2020

東京を含む7都府県に緊急事態宣言が発令され、Coral Insightsをご覧の方でも自宅から仕事をされていることも多いかと思います。そんな中、Coral Capitalでは完全オンラインのスタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium Online」を4月23日木曜日の夜7時半から、YouTube Live配信とEventHubを使って開催することになりましたので、ご案内いたします。...

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #3

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #3

4月 9, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第3回目は、EventHub、グラファー、Legalscape、Holmes、SmartHRの5社です。 エレベーターピッチ記事リンク 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2 【動画】STARTUP...

「ナンバー2」は「何でも屋」―、スタートアップCOOたちが語るやりがいとキャリアパス

「ナンバー2」は「何でも屋」―、スタートアップCOOたちが語るやりがいとキャリアパス

4月 8, 2020

スタートアップ企業の日常的な事業運営を統括し、組織強化の役割を担うCOO(Chief Operating Officer:最高執行責任者)。会社の「ナンバー2」「CEOの右腕」とも呼ばれ、特に数人規模から急速にスケールしていくスタートアップでは、成長途上の組織に降りかかるさまざまな問題を処理する多面的なスキルが求められます。 Coral Capitalが2月8日に開催したキャリアイベント「STARTUP...

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2

4月 3, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第2回目は、クレジットエンジン、Handii、TRUSTDOCK、Basset、インフォステラの5社です。 エレベーターピッチ記事リンク 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2 【動画】STARTUP...

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1

3月 27, 2020

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第1回目は、空、HiCustomer、Anyflow、カミナシ、hokanの4社です。 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #1 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #2 【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ...

スタートアップ転職時に知っておきたい、ストック・オプションのこと

スタートアップ転職時に知っておきたい、ストック・オプションのこと

3月 23, 2020

スタートアップへの転職を検討している人にとって、気になることのひとつがストック・オプション(以下、SO)。Coral Capitalでも「面接時にSOについて聞いてはいけないのか?」というブログ記事を出したところ、ソーシャル上では質問すべきという声が多く見られました。 それでは、スタートアップへの転職時に、SOをもらう側が知っておいたほうがいいこととは何でしょうか? Coral Captialが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「Startup...

Fintechやスマートホームのプロマネの仕事とは―、STARTUP AQUARIUMレポート

Fintechやスマートホームのプロマネの仕事とは―、STARTUP AQUARIUMレポート

3月 16, 2020

キャリアの選択肢としてスタートアップに関心を持つビジネスパーソンに向けたイベント「STARTUP AQUARIUM」が2020年2月8日、東京・虎ノ門で開催されました(概要レポート)。本記事ではイベントの中からスタートアップにおけるプロダクトマネージャーという職種のあり方について議論したパネルセッションをお伝えします。同じスタートアップでも金融サービスとC向けハードウェアでは、かなり業務内容が異なることがわかります。 【告知】Coral Capitalはオンライン版のSTARTUP...

また!? 筋トレガチ勢がヤバい、貿易・物流を変革するShippioオフィスを訪問!

また!? 筋トレガチ勢がヤバい、貿易・物流を変革するShippioオフィスを訪問!

3月 12, 2020

Coral Capital投資先のオフィス訪問シリーズ、第5回目はデジタルフォワーダーのShippio(シッピオ)。現代でも電話やファクスが主流の貿易手続きをクラウドで管理することにより、手軽に貿易に必要な業務の効率化ができるサービスを提供しています。10.6億円のシリーズAラウンドの資金調達も発表されたばかり。急成長中を続けるShippioさんはどんな会社なのでしょうか?Coral Capitalの井口がオフィスにお邪魔してきました! Shippioの住所はなんと六本木ヒルズの真横!思わず六本木ヒルズを見上げます。...

VC視点で語る、スタートアップで働きたい人たちに知ってもらいたいこと

VC視点で語る、スタートアップで働きたい人たちに知ってもらいたいこと

3月 9, 2020

10年前の日本では考えられなかったことですが、スタートアップへの就職・転職がキャリアパスの選択肢として一般化しつつあります。新卒でスタートアップに入社したり、その経験を生かして大企業で活躍したり、大企業からスタートアップにジョインする人も増えてきました。 数多くのスタートアップに投資してきたベンチャーキャピタリストたちは、就職・転職先としてのスタートアップをどのように見ているのでしょうか。Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「Startup...

気鋭のCEO 3人が考える「スタートアップで成功できる人」とは──STARTUP AQUARIUMレポート

気鋭のCEO 3人が考える「スタートアップで成功できる人」とは──STARTUP AQUARIUMレポート

3月 2, 2020

自身のキャリアの選択肢として、スタートアップに関心を持つビジネスパーソンに向けたイベント「STARTUP AQUARIUM」が2020年2月8日、東京・虎ノ門で開催されました(概要レポート)。 シードステージのスタートアップを支援するベンチャーキャピタルのCoral Capitalが主催した今回のイベントには、事業内容・組織規模・カルチャーともに多彩な32社が集結。テーマ別のトークセッションや、各社の担当者と個別面談できるブースが設けられ、来場者1,000人超、個別カジュアル面談730件以上という盛況をみせました。...

スタートアップ面接時にストック・オプションについて聞いてはいけないのか?

スタートアップ面接時にストック・オプションについて聞いてはいけないのか?

2月 27, 2020

スタートアップにジョインしようかと検討し、カジュアルに話を聞きに行ったり、あるいは正式に面談したりするとき、ストック・オプションに関して質問するのはやめておいたほうが良いでしょうか? この問いに対して、いきなりそんな質問をする候補者にロクなやつはいないという意見と、その逆に、当然聞くべきだし、むしろ聞かれなくても採用側は話すべきだという意見の両方があります。 これは、2月頭にCoral Capital創業パートナーCEOのJames...

スタートアップに飛び込むときに大事な2つの考え方、マネフォ創業者辻氏が語ったこと

スタートアップに飛び込むときに大事な2つの考え方、マネフォ創業者辻氏が語ったこと

2月 19, 2020

Coral Capitalが2月8日に主催した日本最大のスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では参加スタートアップ30社によるピッチに加えて、計14のセッションを行いました(概要レポート記事)。本記事ではメインパネルの1つ「メガベンチャーが振り返る〜起業、挫折、成長、上場、これからの挑戦〜」のサマリーをお届けします。...

スタートアップ転職の新スタンダードを確立、STARTUP AQUARIUM

スタートアップ転職の新スタンダードを確立、STARTUP AQUARIUM

2月 17, 2020

2月8日に開催したStartup Aquariumは、来場者1000名超、登壇者50名、参加企業31社、当日のカジュアル面談数730件以上、そして東京でのtwitterトレンド入りもし、日本史上最大のスタートアップキャリアイベントになりました。 イベント内容や、スタートアップエコシステムでの転職潮流の変化については、別途記事にまとめているので、そちらをご参照ください。ここでは、Startup Aquariumが日本のスタートアップエコシステムにどんなインパクトをもたらしたかについて、イベントを企画した私(Coral...

スタートアップ転職をメインストリームに―、STARTUP AQUARIUM

スタートアップ転職をメインストリームに―、STARTUP AQUARIUM

2月 13, 2020

先週の土曜日、日本最大のスタートアップキャリアフェアを主催しました。全国から1,000人以上が参加し、スタートアップとスタートアップで働くことに関心のある方々のミーティングが730件以上も行われました。このイベントはTwitterで東京のトレンドNo.1になるくらいバズりました。 これは日本のスタートアップエコシステムにとって極めて大きな意味を持っているでしょう。グロービス・キャピタル・パートナーズの高宮さんがSTARTUP...

来場1000人超、スタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium」を開催しました

来場1000人超、スタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium」を開催しました

2月 12, 2020

Coral Capitalは2月8日土曜日、東京・虎ノ門にある虎ノ門ヒルズで参加者数が1000人を超える日本最大のスタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium」を開催しました。参加スタートアップ企業30社、登壇者50人、参加者とスタートアップの間で730件もの面談が行われるなど、大小2会場と通路を活用したミーティングスペースは、常時熱気あふれるものとなりました。 合計14あった各セッションについては後日それぞれ別記事として掲載予定ですが、この記事では当日の様子をお伝えします。...

昭和のシャンプー頻度は週1、平成の転職回数は1回だった

昭和のシャンプー頻度は週1、平成の転職回数は1回だった

2月 5, 2020

1983年にシャンプーのテレビCMに出ていた女性アイドルのセリフを知って驚きました。 「信じられる? ティーンの2人に1人が毎日シャンプーしてるって」 2020年の現在から数えて37年前のことです。今では想像がつかないことですが、当時、シャンプーで毎日頭髪を洗うのは若い女性の約半数のみ。日本人全体で見ると洗髪頻度は1週間に2、3度だったそうです。以下は花王の調査による日本人の洗髪頻度の歴史的変遷です。...

スタートアップにジョインする前に考えるべきこと

スタートアップにジョインする前に考えるべきこと

2月 4, 2020

日本最大のスタートアップ・キャリア・イベント「Startup Aquarium」まで残すところ数日となりました。私のチーム、Coral Familyの皆さん、私たちのスポンサーの努力が実り、約1,000名のご参加を予定しています。まだ参加登録されてなければ、ここから登録するのをお忘れなく。...

まるで一蘭!? 鼻アロマ社員に金曜午後のカタン大会、Grafferオフィスはちょっとヘンだった

まるで一蘭!? 鼻アロマ社員に金曜午後のカタン大会、Grafferオフィスはちょっとヘンだった

1月 20, 2020

Coral Capital投資先のオフィス訪問シリーズ、第4回目は「テクノロジーの力で民主主義を拡張する」をビジョンに掲げる、Govtech(政府:Government × テクノロジー:Technology)のGraffer(グラファー)です。神戸市や鎌倉市など多くの行政との提携し、スマートフォンやウェブを用いて行政の手続きを効率化する「Graffer® フォーム」や「Graffer®...

【登録500人突破!】 Startup Aquariumはスタートアップ界の「フジロック」を目指す

【登録500人突破!】 Startup Aquariumはスタートアップ界の「フジロック」を目指す

1月 14, 2020

2月8日開催予定の日本最大のスタートアップキャリアイベント「Startup Aauarium」の参加申込人数が500人を突破したことを、お知らせします。12月9日のイベント告知以来、次々とご登録いただき約1か月。これほど数多くの方に登録いただけたことにCoral Capitalチーム一同、とてもうれしく思うと同時に、期待の高さに身が引き締まる思いです(ちなみに私たちは上記の写真のように、Coral...

【プログラム発表】日本最大のスタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium」は2月開催

【プログラム発表】日本最大のスタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium」は2月開催

12月 23, 2019

すでにお伝えしている通り、Coral Capitalは日本最大のスタートアップキャリアイベント「Startup Aquarium」(スタートアップ・アクアリウム)を開催します。2020年2月8日土曜日午後に虎ノ門ヒルズに約30社の厳選スタートアップが集結。各社ピッチはもちろん、豪華スピーカーや現場メンバーたちによる職種別パネルディスカッションなど多くのプログラムを用意しています。 カスタマーサクセス...

スタートアップはサービス残業が当たり前のブラック労働環境なのか?

スタートアップはサービス残業が当たり前のブラック労働環境なのか?

11月 21, 2019

手元に定量データがないままに書くのは少し気が引けますが、最近なるほどなと思わず同意する話を耳にしたのでシェアしたいと思います。 スタートアップは長時間労働が当たり前のブラックな労働環境が多いのではないか、という問いに対して、今はむしろ下手な大手企業よりもスタートアップ企業のほうがホワイトだとする観察です。なぜなら人材の流動性が高く、特にエンジニアなど売り手市場では、いくらでも働き口があるためブラックな職場からは人がどんどん抜けるので、結果的にホワイトなところが多いというのです。...

コスメxデータ、ショッピングアプリ運営の「NOIN」のオフィスを訪問!

コスメxデータ、ショッピングアプリ運営の「NOIN」のオフィスを訪問!

11月 11, 2019

Coral Capitalの投資先オフィス訪問のシリーズ記事、第3回目となる今回は、日本最大級のコスメショッピングアプリを運営するスタートアップ ノイン株式会社のオフィスにお邪魔します! 今回からCoral Capitalインターンがライターとして同行させていただきます! 初回は主にイベント運営をサポートしているTAKAが参加させてもらっています! それでは、オフィスにお邪魔しましょう! NOINのオフィスは新宿御苑近くのビル ワンフロアを借り切っており、その成長スピードを感じることができますね!...

なぜガチすぎる筋トレ設備!? 保険スタートアップ「justInCase」のオフィスを訪ねた

なぜガチすぎる筋トレ設備!? 保険スタートアップ「justInCase」のオフィスを訪ねた

10月 3, 2019

Coral Capitalの投資先のオフィス訪問をシリーズ記事として開始しましたが、シリーズ第2回目となる今回は、日本の保険業界初「P2P保険」のサンドボックス認定を金融庁から受けたイノベーティブなInsurTechスタートアップの株式会社justInCaseのオフィスを訪問します。 Coralの投資先の中でも1、2を争う個性派メンバーが集うと噂されています。それでは早速オフィスにお邪魔させていただきましょう! 今回、オフィスを案内してくれるのはCOOを務めるShinae...

顧客・契約管理サービス「hokan」のオフィスを訪問してみた

顧客・契約管理サービス「hokan」のオフィスを訪問してみた

9月 27, 2019

今回からCoral Capitalの投資先のオフィス訪問をシリーズ記事として掲載していきます。シリーズ第1回目となる今回は保険営業のためのクラウド型顧客・契約管理サービスを提供する株式会社hokanのオフィスに邪魔します! hokanのオフィスは大手町にあってFintech企業が多く入居するオフィススペース、FINOLAB内にあります。...

どのスタートアップにジョインするべきか? その判断基準でいちばん大切なこと

どのスタートアップにジョインするべきか? その判断基準でいちばん大切なこと

8月 22, 2019

7月末にGoogleを退職して、Coral Capitalにジョインした私に対して、似たような感じの質問がいくつもメッセで飛んできています。 「スタートアップへの転職を考えているのですが、ここの会社をどう思いますか?」 「スタートアップに転職するときに考えるべきことは何ですか?」...

スタートアップに興味があるけど、次の一歩を踏み出せていない方へ – Coral Career Fairという選択肢

スタートアップに興味があるけど、次の一歩を踏み出せていない方へ – Coral Career Fairという選択肢

7月 22, 2019

「いつかはスタートアップで挑戦してみたい!」 社会へのインパクト、自己成長、仲間との運命共同体感など、様々な理由からスタートアップで働くことに強い魅力を感じている方と、よくお会いします。 一方で、そういった想いを持ちながらも、運命の一社に出会えず、次の一歩を踏み出せていない方も多くいるなと感じます。...

人事担当者が語る「自分にマッチするスタートアップを見つける4つの要素 」

人事担当者が語る「自分にマッチするスタートアップを見つける4つの要素 」

4月 22, 2019

新たな経験を求めて、スタートアップにジョインする人は多い。AIでホテルの市場分析と料金設定を支援する株式会社空の人事責任者・田島一平さんもその一人。 もともと田島さんは新卒でコンサルティング会社に入社。その後、フリーランスを経て現在に至ります。大企業もフリーランスも経験したうえで、スタートアップである空を選んだ理由は何だったのでしょうか? また、転職先としてスタートアップを選ぶときの判断軸とは? 聞き手は、Coral Capitalで投資先スタートアップの採用支援を行うタレントマネージャー津田遼です。...

EVENTS

New call-to-action
New call-to-action
2 hours ago
Coral Developersが失敗談を語るイベントを開催、8社がトークを繰り広げました。中小事業者向け融資プラットフォームを提供するクレジットエンジンCTOの麻生さんは、技術的負債になっていたコーポレートサイト用のWordPressを置き換えた理由と教訓を共有してくれました。 https://t.co/AU2qdILAk9
14 hours ago
【権限移譲に悩んでいる方へ】
「自分の方が早く、正確にできる」「やるのが楽しい」。だから、頭では必要だとわかっているのに権限を渡せない...。そんな人は、試しにこのフレームワークで整理してみてください。

全文を読む👉 https://t.co/SHu61NoAr0 https://t.co/ZXn19G0J9d
coral_capital photo
1 day ago
先週上場したRobinhoodは時価総額3兆円超の大型IPOである一方、上場後わずか数時間で株価が8.4%も下落。最悪のスタートに見えました。しかし、IPO時だけで企業を判断してはいけません。Robinhoodが金融業界に与えた影響と意味について @james_riney が記事を書きました。 https://t.co/asCUlNSP67

Coral Insightsに登録しませんか?

Coral Insightsのメーリングリストにご登録いただくと、Coral Capitalメンバーによる国内外のスタートアップ業界の最新動向に関するブログや、特別イベントの情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!