skip to Main Content

メーカーと店舗をマッチングする、仕入れプラットフォームのSpaceEngineに出資しました

この度、Coral Capitalはメーカーと店舗をマッチングする、仕入れプラットフォームのSpaceEngineに出資しました。SpaceEngineは店頭で商品を販売したいメーカー・ブランドと、新しい商品の販売を希望する店舗をつなぐ、「卸・仕入れのマーケットプレイス」です。

インターネットが普及し、多くの消費者にとってECが身近になりました。またメーカーやクリエイターにとっても、ShopifyやBASEといったECショップ設立ソリューションや、クラウドファンディングなど選択肢が増えたことで、EC販売を始めるハードルが下がり、様々なオンラインチャネルでの販売が可能になりました。その一方で、オフラインの実店舗での販売網を開拓するには、店舗の仕入れ担当への営業や卸売業者への営業が必要です。もしくは自社でスペースを借りて出店する必要があり、ハードルは非常に高いと言えるでしょう。SpaceEngineはこういったメーカーやクリエイターが、販売スペースを持つ小売店やサービス業と出会うのを支援しています。

SpaceEngineのプラットフォームが今求められるのは、メーカーサイドだけではなく店舗サイドも同様です。消費者にとってECが身近になり、必要なものはネットですぐに手に入るようになった今、実店舗が顧客接点を保つために店頭に揃えるべき商品も変化してきています。アメリカでは小売大手Targetが、マットレスのCasperを始めとするD2Cやオンラインブランドの店頭販売を始めています。

SpaceEngineを利用することで小売店などは、店舗がこれまで仕入れられなかったユニークな商品をリスクなくより手軽に取り扱えるようになります。実際に同社には既に800店舗を超える販売店舗や、6万4000以上のユニークな商品が登録されており、物販経験豊富な小売店から、経験が浅いカフェや、美容室、映画館などでもEC販売中心のメーカーやD2Cブランドの商品の取り扱いが始まっています。私たちが日々訪れる店舗は、SpaceEngineにより多様な商品を取り揃え、ワクワクする新たな出会いを提供するものになると確信しています。

SpaceEngineへ投資した理由は、事業面のポテンシャルだけでなく、それを実現するチームの強さにもあります。創業者で代表の野口さんは素晴らしい起業家です。彼は店舗とメーカーの未来について非常に大きな絵を描いているのと同時に、これまで着実にチームやサービスを磨き込み、数字を上げてきています。そんなSpaceEngineチームと一緒に仕事できることを光栄に思います。

同社は創業以来、大阪を拠点にしていましたが、今回の調達を期に東京に拠点を移しました。店舗やメーカーの未来を一緒に作るチームメンバーや、ビジョンに共感してくださる店舗ビジネスやメーカーの皆さんを募集しています。ご興味ある方はぜひご連絡ください。

SpaceEngineベンチャー投資
吉澤 美弥子

吉澤 美弥子

Senior Associate @ Coral Capital

Coral Insightsに登録しませんか?

Coral Insightsのメーリングリストにご登録いただくと、Coral Capitalメンバーによる国内外のスタートアップ業界の最新動向に関するブログや、特別イベントの情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!

Latest Posts

Back To Top