アメリカの健康保険とスタートアップ:【中編】ヘルステック2大スタートアップ統合

アメリカの健康保険とスタートアップ:【中編】ヘルステック2大スタートアップ統合

前回、アメリカのデジタルヘルス市場の盛り上がりの背景としてある、健康保険が抱える医療費増大の課題と、これに予防というアプローチで取り組む企業についてご紹介しました。しかしながら、アメリカの健康保険者(健康保険の運営組織)や雇用主が取り組む医療費抑制策としては、必ずしも予防だけではありません。今回は、①適切な医療へのナビゲーション、②業務効率化についてご紹介します。 ①適切な医療へ導く、ナビゲーションサービス...
アメリカの健康保険とスタートアップ :【前編】予防支援スタートアップ

アメリカの健康保険とスタートアップ :【前編】予防支援スタートアップ

アメリカにおいては医療費支出の増大が深刻な社会課題になっています。アメリカの対GDP保険医療支出は16.9%と日本の10.9%を大きく上回ります。医療費支出は年々増加傾向で、CMS(Centers for Medicare & Medicaid Services:アメリカの公的医療保険制度であるメディケア関連の米政府機関)は2026年までに毎年平均5.5%ずつ増えていき、2026年のGDP比保険医療支出は19.7%を占めると予想しています。 Source:日本医師会総合政策研究機構...
世界8億人以上の腎臓疾患患者を支援するスタートアップ

世界8億人以上の腎臓疾患患者を支援するスタートアップ

国際腎臓学会は2018年、腎臓病の有病者数は世界で8億5,000万人に増えていると発表しました。これは世界の糖尿有病者数である4億6,300万人と比べると2倍と非常に多いことがわかるかと思います。しかし、その腎臓病がどういったものか、その課題や深刻度については十分に一般消費者には伝えられていないのではないでしょうか。 腎臓は尿を生成し老廃物を排出したり、血圧を調整したり、体液やイオンバランスを調整したり、血液や骨を作る役割がある非常に重要な臓器の一つです。腎臓病は、急激に腎機能が悪化する急性腎障害(acute kidney...
依存症患者を支援するスタートアップ、海外動向と国内の可能性

依存症患者を支援するスタートアップ、海外動向と国内の可能性

今回は「依存症患者を支援するスタートアップ」についてご紹介したいと思います。心の健康を維持することは身体の健康同様、非常に重要なことで、年々関心が高まっているテーマです。毎日関わることだからこそ、オンラインソリューションによるメンタルヘルスの支援には、非常に可能性を感じています。...
COVID-19で期待される、世界のデジタルヘルスの取り組み ⑶オンライン診療スタートアップ

COVID-19で期待される、世界のデジタルヘルスの取り組み ⑶オンライン診療スタートアップ

これまでに2回に渡って、新型コロナウイルス感染(以下COVID-19)拡大に伴い期待されているデジタルヘルスサービスの活用状況についてご紹介してきました。今回は医師による患者の診療行為を遠隔で支援する、世界のオンライン診療の現状についてご紹介します。 これまでの記事はこちらから ①予防と早期発見を支援するスタートアップ ②研究開発を加速するスタートアップ...