skip to Main Content

【動画】STARTUP AQUARIUM 2020 エレベーターピッチ #5

Coral Capitalが2月8日に開催したスタートアップキャリアイベント「STARTUP AQUARIUM」では30社のスタートアップが各社3分のエレベーターピッチを行いました。各社のピッチを動画で順次、公開します。第5回目は、ノイン、シン、Shippio、souco、ロジレスの5社です。


エレベーターピッチ記事リンク


若年層から支持、化粧品ECアプリのNOIN

サービス開始わずか2年で240万DLの化粧品ECアプリNOIN。MAU450万人の国内最大級化粧品メディアも同時に運営中。アプリユーザーは平均25.8歳とECやモバイルに慣れ親しんだ若い層からの支持を受けて成長中。都市部だけでなく、地方都市にも利用者が増加中。

個店中心のフードデリバリー、Syn

DeNAでAnycaを立ち上げた大見周平が仕掛けるのはフードデリバリーのChompy。個店中心のセレクション、グループ注文で安さ訴求という差別化で渋谷周辺3kmランチ限定で「強烈なPMF」を目指して展開中。シード調達で2億円強、社員20名で本格成長中。

国際物流を「ど真ん中」から変革するShippio

国際物流スタートアップShippioは日本初のデジタルフォワーダー。輸出入業務を1つのダッシュボードで可視化。累計調達13.3億円、18名(4か国)で貿易市場の「ど真ん中を攻め」、理想の物流体験を社会実装する。直近4半期増収率+62.8%。

日本初の倉庫マーケットプレイス、souco

株式会社soucoは日本初の倉庫のマーケットプレイス。空きスペースを収益化したい事業者と借り手を結ぶ。支払い、与信、契約などの面倒を解決。倉庫の流動性を高めて物流改革。2019年7月正式リリース、すでに利用者数1000を突破。アジア市場展開も視野に入れて成長中。

倉庫とショップの業務効率化、ロジレス

受注処理、在庫管理、出荷作業などネットショップの発送業務は煩雑。株式会社ロジレスは物流倉庫とネットショップが共同で利用するクラウドサービスで、独自業務フローによる注文の自動出荷を実現、物流を効率化する。直近4か月で出荷件数は2.8倍、56万件に。

 

NOINShippiosoucoStartup AquariumSynロジレス動画

Coral Insightsに登録しませんか?

Coral Insightsのメーリングリストにご登録いただくと、Coral Capitalメンバーによる国内外のスタートアップ業界の最新動向に関するブログや、特別イベントの情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!

New call-to-action

Back To Top