skip to Main Content

シードファイナンス勉強会 Coral School #3「EXITの際の利益分配の仕組み」

Coral Capital創業パートナーの澤山陽平が毎月開催している、シードファイナンス勉強会 #CoralSchool の内容を動画で配信します。全4回の動画シリーズとして、これまでに配信した第1回「ベンチャーキャピタルとは」、第2回「株式による資金調達の仕組み」に続き、第3回の今回は「EXITの際の利益分配の仕組み」を説明します。

【動画シリーズ目次】
第1回:ベンチャーキャピタルとは
第2回:株式による資金調達の仕組み
第3回:EXITの際の利益分配の仕組み ※本動画
第4回:投資契約書&J-KISS(コンバーティブル)の仕組み

  • 0:26 普通株式の利益分配
  • 2:51 優先株式の利益分配(2倍・参加型の場合)
  • 4:42 優先株式の利益分配(2倍・参加型で買収額が低い場合)
  • 6:47 上場(IPO)した場合
  • 8:08 優先株式の利益分配(2倍・非参加型の場合)
  • 8:42 優先株式の利益分配(2倍・非参加型で買収額が低い場合)
  • 8:51 残余財産分配権のうち優先分配権と参加権
  • 10:15 まとめ – 普通株式、優先株式、優先分配倍率、参加型/非参加型

Special Thanks:FoundX 馬田隆明氏 「逆説のスタートアップ思考」から一部の図表を引用させていただいています。

Coral Schoolプレゼン資料

Coral Capitalで用いているプレゼン資料は以下からダウンロード可能です。ぜひ動画と併せてご参照ください。




■出演者プロフィール

澤山陽平・・・Coral Capital創業パートナー
Coral Capital 創業パートナー。2015年より500 Startups Japan マネージングパートナー。シードステージ企業へ40社以上に投資し、総額約100億円を運用。500以前は、野村證券の未上場企業調査部門である野村リサーチ・アンド・アドバイザリー(NR&A)にて IT セクターの未上場企業の調査/評価/支援業務に従事し多くのテックIPOを手がけた。さらに以前はJ.P. Morganの投資銀行部門でTMTセクターをカバレッジし、数千億円のクロスボーダーM&Aのアドバイザリーなどに携わった。東京大学大学院 工学系研究科 原子力国際専攻修了。修士(工学) 。現在でも継続的にコーディングを行っており、おそらく国内で唯一ハッカソンで優勝した実績を持つベンチャーキャピタリスト。個人として TechCrunch Tokyo Hackathon に参加し、2014 年は TOP5入賞、2015年はIBM賞を受賞したほか、大学時代の友人とMaker Faire Tokyoに4年連続出展するなど幅広く活動。

CoralSchoolM&Aエクイティファイナンスシードファイナンスベンチャー投資優先株式動画
澤山 陽平

澤山 陽平

Founding Partner @ Coral Capital

Coral Insightsに登録しませんか?

Coral Insightsのメーリングリストにご登録いただくと、Coral Capitalメンバーによる国内外のスタートアップ業界の最新動向に関するブログや、特別イベントの情報等について、定期的にお送りさせていただきます。ぜひ、ご登録ください!

Latest Posts

Back To Top