ブレイクアップフィー

ブレイクアップフィーとは、M&A取引が合意に至らなかった場合に、買い手が売り手に支払うものです。多くのM&A取引、特に小規模な取引にはブレイクアップフィーは発生しません。しかし、取引の価値が大きくなり、交渉決裂時に売り手の事業に混乱が生じる可能性が高くなるにつれ、取引にブレイクアップフィーが含まれることが多くなります。 ブレイクアップフィーの交渉は基本合意書(LOI)交渉の重要な部分になり得ます。